~小諸まちなみ探検隊~ 長野県小諸市及び周辺地域の面白スポットを探検するブログ!『通称・こもまち』

山の上の聖域~白き巨塔『信濃仏舎利塔』(小諸市甲)

こんにちは、今回は小諸市甲に位置する小諸屈伸パワースポット『仏舎利塔』をご案内します!

地図はこちら↓

ワタナベ
ワタナベ

今回は、乙女湖公園の駐車場に車を止めて、野鳥の森を抜けてきました。

※乙女湖公園の記事はこちら。

森を抜けるとパッと視界が開けて、巨大な白い建築物が姿をあらわします。

っと、その前に来た道を振り返ってみると四角いコンクリートの塊置かれていました。

『これは、なんだろう・・?』っと近づいてみると。

蔦と松葉覆われたここから見られる山々の展望模型台でした。

糖塚山の山頂になるこの場所からは、かつては浅間山から小諸の市街地までを一望できる展望スポットだったと思われますが、現在は木々が大きくなり眺望の妨げとなっています。

そんな自然の摂理を感じられたところで、仏舎利塔に戻りましょう。

近づいてみるとかなりの大きさと塔の雰囲気に圧倒されます。

それでは、正面に回ってみましょう。

グルーっと回り込んでいくと、、見えてきました!黄金のお釈迦様です!

ドーンッ!!

ドドーーン!!

ドドドドーーーーン!!!!

ドカーーーン!!

<strong>osyakasama</strong>
osyakasama

こらー、頭が高いぞー。

ワタナベ
ワタナベ

ひえー、すみませんー。

むしろ、私の存在自体が申し訳ありません~!

巨大な黄金のお釈迦様を前に、ちっぽけな存在を見透かされているようで、思わずひれ伏してしまう私。

仏舎利塔とは、仏舎利(お釈迦様の遺骨や位牌など)納めるための仏塔なのです。
インドの『ストゥーパ』という様式を模して建てられた、仏教建築物とのことです。

興味のある方はペディって見て下さい。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

同敷地内に『南無妙法蓮華経』と書かれた石碑もありました

こちらも同じ敷地内に建っている『日本山妙法寺小諸道場』

ここに滞在していると、不思議と気持ちが安らいで、、

(早く確定申告やらないと!)(安定した収入源を確保しないと!)と言った俗世での考え事も吹っ飛んでなんのしがらみもない、透明な自分になれるような気になってきます。

寛容なお釈迦様に自らの存在を許された気がして、いつまでもこ聖域に居たい気になりますが、後ろ髪を引かれながら俗世へと帰ろうと思います。

ワタナベ
ワタナベ

さようなら、確定申告を終わらせて、もう少しまともな人間になったらまた来ます。

osyakasama
osyakasama

・・・・アディオス、アミーゴ。

◎ 信濃仏舎利塔(しなのぶっしゃりとう)、日本山妙法寺(にっぽんざんみょうほうじ)

・ 長野県小諸市甲265

>小諸まちなみ探検隊

小諸まちなみ探検隊

通称『こもまち』:長野県小諸市及び周辺地域のレトロな町並み、B級スポット、気になったお店など、面白そうな場所を探検して情報発信するWEBサイト。

CTR IMG